【Diggin’ MAGAZINE】ISSUE 15『PARADISE TOHOKU』

【Diggin’ MAGAZINE】ISSUE 15『PARADISE TOHOKU』

販売価格: 1,282円(税別)

(税込価格: 1,411円)

数量:

[CONTENTS]
●GREEN LAB>の東北旅
.
.
●伝統を滑る-桧枝岐村
.
.
●シンボルの夜明け-2シーズンに渡った磐梯山セッション-
.

.
●蔵王のローカルをフォローする
.
.
●四千四敗の山域-朝日連峰-.

.
●R天国 湯殿山スキー場

.
●ホットスポット鳥海山

 

 

北海道や長野、新潟に点在する日本の名だたるウィンターリゾートは、インバンドの波により、滑走者が愛してやまないパウダーが一日も持たず跡形もなくなる現状です。

けれど東北はまだまだ空いている。ところが、あと10年もすれば他のエリア同様、海外からのパウダーフリークによってギタギタにされるでしょう。その予兆はすでに現れています。

朝10時からでも、スキー場のすぐ脇で、まだ誰も滑っていないノートラックのパウダーを滑れるような場所は今や東北にしか残っていない。これを僕ら日本人が楽しまないのはもったいない。

今号は、宮城・山形・福島の東北南三県に焦点をあてたエリアガイドです。

どこにどのようなフィールドがあるのか?そのフィールドを案内してくれる人は誰か?そこにはどんな文化が根付いているのか?

これまで誰もフォーカスしてこなかった、日本のラストフロンティアをリークする一冊です。