【Diggin’ MAGAZINE】 ISSUE 12 『THE SESSION』

【Diggin’ MAGAZINE】 ISSUE 12 『THE SESSION』

販売価格: 1,278円(税別)

数量:

今号は「人と人」「人と自然」など、セッションをテーマとしたストーリーを様々な角度から集めてみました。読み進めることで、何かしら、あたなのスノーボーディングに活きる発見があるかもしれません。

 

COVER RIDER : TADASHI FUSE
PHOTOGRAPHY BY MIKE YOSHIDA
.
.
[contents]
□KAMIKAZU PROJECT
chapter 1 _ 白川郷
chapter 2 _ INTERVIEW WITH KAZU

□STEEP, TIGHT, HAKUBA
 feat. BLAIR HABENICHT & LOCO

□マウンテニアリング・スノーボードの深淵
 大源太山東面・四ルンゼ feat. 島田和彦

□WHETHER TALK SESSION
 GORO KOMATSU × TAKAYUKI INOKUMA
北半球の高層天気図を見つめ続けるスノーボーダー小松吾郎が体感的に抱く天気・降雪への疑問を、山岳気象予報の専門家である猪熊隆之さんにぶつけた。

□WOODS SEESION
長野の木を使った国産スノーボードに長野の仲間のアートを載せる長野のブランド。そんなクリエイティブセッションを重ねる2人のスノーボーダーが長野の森でライディングセッション。

□You Can’t Capture That:
 Temple Cummins, Alex Lopez, and a Winter in Washington
北米のスノーボードマガジン『THE SNOWBOARDERS JOURNAL』の編集長コリン・ワイズメンから届いた2人のスノーボーダーによるセッション模様。

□STYLE WARS
 feat. MINAKAMI BANKED CLASSIC
新しいバンクドスラロームMBC。そのイベントプロデューサーで谷川岳ローカルの勝山尚徳から届いたメッセージ

□THW WALL 2009
思い出深いセッションを挙げるとすれば? と自問した。
浮かんだのは、2009年の奥只見丸山スキー場 "THE WALL"

□SCANDINAVIAN TRIP
 feat. GENTEMSTICK CREW
フィンランドローカルとニセコ・ゲンテンファミリーのリレーションシップから実現した北欧トリップ。